塩尻市 観光協会 時めぐり

(一社)(一社)(一社)塩尻市観光協会 時めぐり

花ブログ

旅のおともに

市民記者ブログ

見る

トップページ > 見る

見る

施設/建物

木曽漆器館

江戸の昔より木曽平沢の漆器は中山道のみやげ物として人気がありました。受け継がれてきた伝統の技はもちろん、現代のライフスタ...(続きを見る)

自然

小曽部 道祖神

山深い谷あいを縫うように流れる小川。杉木立や唐松の林の間にひっそりと佇む茅葺きの民家。街道筋から離れた緑豊かな美しい山里...(続きを見る)

施設/建物

松尾芭蕉の句碑

江戸時代の俳人として知られる松尾芭蕉。平沢諏訪神社境内下に立つ句碑です。碑の裏面には「送られつ をくりつはては 木曾の秋...(続きを見る)

自然

分水嶺

塩尻市には塩尻峠、善知鳥峠、鳥居峠、権兵衛峠など分水嶺が数多くあり、まさに清流がきらめく分水嶺のふるさとです。特に塩尻市...(続きを見る)

自然

善知鳥(うとう)峠

日本海、太平洋の分水嶺。塩尻市と辰野町を結ぶ三州街道にあります。善知鳥峠は、古くから伊那谷と松本平とを結ぶ重要な道路で、...(続きを見る)

自然

塩尻峠

国道20号、塩尻市と岡谷市を結ぶ峠で、現在とは少しルートは異なりますが中山道が通っていました。江戸初期の中山道は、下諏訪...(続きを見る)

自然

鳥居峠

奈良井宿と藪原宿とを結ぶこの峠(海抜1197メートル)は、街道文化の遺産の趣もあり、菊池寛の代表作である「恩讐の彼方に」...(続きを見る)

自然

権兵衛峠

木曽谷と伊那谷を結ぶ峠です。伊那米を木曽へ運搬する場合、塩尻峠や牛首峠を越えるルートでは、奈良井まではよいが、その先に鳥...(続きを見る)

自然

牛首峠(一里塚)

県道254号。中山道を定めるに当たって、時の総奉行大久保長安は塩尻を通ることなく下諏訪から小野、牛首峠を経て桜沢へ出る道...(続きを見る)

草花

日出塩 節分草

日出塩の節分草は地元の「節分草を育てる会」が、大切に守り育てています。JR日出塩駅の北側に「桜の丘公園」があり、公園内に...(続きを見る)

(一社)塩尻市観光協会 時めぐり