塩尻市 観光協会 時めぐり

塩尻市観光協会 時めぐり

花ブログ

旅のおともに

市民記者ブログ

見る

トップページ見る > 平出遺跡・平出博物館歴史公園

平出遺跡・平出博物館歴史公園

日本三大遺跡に数えられる大きな遺跡。縄文時代から平安時代の長期間にわたる集落跡が見られる複合遺跡。土器・石器など約2万点の出土品は隣接の平出博物館に展示されています。また日本一大きなめずらしい奈良時代中期の瓦塔も展示されています。

開館時間

午前9時

閉館時間

午後5時

所在地

塩尻市大字宗賀1011-3

アクセス

JR中央本線
塩尻駅からタクシー5分

長野自動車道
塩尻インターから車10分、国道19号を名古屋方面へ

駐車場

あり(普通車50台/ 大型バス10台 無料)

料金等

一般 300円 (240円)
小・中学生 無料
( )は20名以上の団体料金

休み

月曜日
祝日の翌日
年末年始(12/29-1/3)

問い合わせ

電話:0263-52-1022

その他

入館は午後4時30分まで
見学ポイント:展示、企画展あり
サービス:講座・講演 体験・イベント

他のカテゴリ
触れる>イベント
触れる>施設

旅log

第8回 ひらいで遺跡まつり

 雨天の場合でも実施しますとチラシに掲載されていましたが、朝から大雨。さすがに、お客さんが少ないだろうと思いながら現地に向かうと、11時過ぎなのに大勢の人が!!遊びのコーナーでは、火起こしやまが玉づくりなどに、すでに行列ができていました。


 平成16年から始まり、今年で第8回を迎えたひらいで遺跡まつり。縄文の遺跡は県内に何カ所かあるけれど、ほとんどが秋にイベントが行われているそうです。ひらいで遺跡まつりは5月に実施しているためか、市内だけでなく長野県内から足を運ぶ常連さんもいるとのこと。「今年もあるのですか?」との問い合わせもいただくそうです。

 ちなみに、昨年は晴れて約1500人の来場客が訪れたそうです。一昨年は雨が降り、約800人だったとのこと。雨でもこれだけの人が集まるとは、すごいことだと思います。大勢が集まるとなかなか体験できない、人数制限のあるまが玉体験や豚汁の配布など、今年は多くの人が楽しめたのではないかとのお話しでした。
 私も、豚汁と赤米・キビご飯をいただきました。おいしかったです。特に、キビご飯がもちもちしていて気に入ってしまいました。


 今年のひらいで遺跡まつりは、平安の村が完成したのでそのPRも兼ねていたそうです。雨が降ってしまったので会場はガイダンス棟周辺に集まってしまいましたが、平安の村の建物をのぞいている方もいました。ひらいで遺跡まつりをきっかけに足を運び、平出遺跡公園がどんな場所か知ってもらい、「いいところだからまた来たい」と思ってもらえたら嬉しいとのお話しでした。


 また、実施するにあたり多くのボランティアさんがお手伝いしているそうです。古代米の栽培をしている「平出博物館の友の会」や、生け垣の選定などをしている「遺跡公園の協力会」、ガイダンス棟の体験をお手伝いしてくれる「どんぐりの会」。総勢50名ほどが、駐車場の案内や豚汁やキビご飯づくり、体験コーナーなどをしてくださっているそうです。普段はそれぞれに活動をしていますが、ひらいで遺跡まつりでは、みんなで協力して行っているそうです。


 平出遺跡公園をフィールドに、ボランティアや参加者など様々な人が関わり合っているのが、面白いと思いました。

きっかけがないとなかなか足を運ぶ機会がないかもしれませんが、普段もガイダンス棟でいろいろな体験を行っています。ぜひお出かけ下さい。

平出遺跡に行ってきました

平出遺跡ご存知ですか?

平出遺跡は縄文時代~平安時代の大集落跡で
古墳や復元された高床倉庫や竪穴式住居を見ることができます。

実は平出遺跡の名前は知っていたものの実際に見て回ったのは今回が初めてでした。
特に博物館や歴史公園は道路から若干奥まっているので、
正直なところどんな所なのかな?と思っていました。
訪れてみて・・・平出遺跡は想像以上の広さでした。
どうやら私は平出遺跡の一部しか知らなかったようです。


平出博物館は規模は大きくないものの、沢山の土器が保存されていました。
息子はなぜか昔の暮らしぶりを再現したジオラマに夢中(笑)
私は県宝になっている菖蒲沢瓦塔(五重塔)が大きくてとても印象に残りました。

歴史公園は高床倉庫や古墳の他に簡単なアスレチック遊具があります。
こちらは小学生向けかな。


ちなみに博物館下にある「きんぴら工房」というパン屋さんは
美味しいです!
市販パンのようなふわふわなパンではなく、安全な材料で作られた
食べ応えのあるしっかりとしたパンです。


また博物館から歩いて10分弱の所に、広大な敷地の平出遺跡公園があります。
ここには縄文時代からの復元家屋が時代毎に再現されています。
現在整備中で完成は2年後だそうです。
特に公園ガイダンス棟前の芝生は広くて気持ちよくてお勧めです!!
保育園の遠足スポットになっているそうです。

とても広いのでこれから案内看板が充実するともっと楽しい所になるなぁと思いました!


息子が乗っている写真の車いす変わっていると思いませんか?
車輪が大きく、柔らかいタイヤでできていて、
芝生や砂利のある公園内を散策できる特殊な車いすなんだそうです。
お値段も普通の車いすの数倍とか!

普通の車いすでは車輪が埋まってしまい行ける場所が
かぎられてしまうので、自由に気軽に散策してほしいという思いから、
特殊な車いすを用意しているそうです。
春に行われた、ふれあい絵画教室で原田泰治さんも
この車いすに乗って子ども達にアドバイスをしてまわられたそうです。

実際に試乗させて頂きましたが、芝生の上でも快適にスムーズに動き回れました。

また、遺跡公園ガイダンス棟では勾玉づくりや火起こし体験、土器づくり
など色々な体験教室も行っています。
内容によっては予約も必要なので事前に確認して下さいね。
個人的には息子がもう少し大きくなったら、ぜひ火起こしにチャレンジしたいと思っています!

ガイダンス棟連絡先 
0263-52-3301
平出遺跡ガイダンス棟
平出遺跡・平出博物館歴史公園

Best Shot

Map


より大きな地図で 塩尻市の文化施設と文化財 を表示

塩尻市観光協会 時めぐり