塩尻市 観光協会 時めぐり

(一社)(一社)塩尻市観光協会 時めぐり

花ブログ

旅のおともに

市民記者ブログ

見る

トップページ見る > 日出塩 節分草

日出塩 節分草

日出塩の節分草は地元の「節分草を育てる会」が、大切に守り育てています。JR日出塩駅の北側に「桜の丘公園」があり、公園内にも生体系保全施設として節分草を育成しているエリアがあります。群生地には私有地も含まれますので、おいでの際はご注意ください。

時期

3月中旬

所在地

塩尻市大字宗賀(日出塩)

アクセス

JR中央西線日出塩駅の北側に「桜の丘公園」
塩尻ICより国道19号を木曽方面へ約20分、JR日出塩駅の北側「桜の丘公園」

駐車場

日出塩桜の丘公園駐車場をご利用ください。(無料)

問い合わせ

塩尻市観光協会
電話:0263-54-2001

旅log

2017「日出塩節分草」開花情報 3/19

ズバリ!見頃でしょう!(^^)!

2017「日出塩節分草」開花情報 3/12

節分草!待ちに待ったかわいいつぼみが出始めました。(^^♪

2017「日出塩節分草」開花情報

春の訪れを告げる「節分草」の写真を撮りに行ってきました。
残念ながらまだ少し早かったようです。

2016 日出塩節分草開花情報 3月20日

先日の雪もすっかり解けました。ズバリ!今週が見頃となるでしょう。

2016 日出塩節分草開花情報 3月16日

先日降った雪が残っており、せっかく咲いた花が隠れてしまいました。
今週末は暖かくなるとの予報ですので、雪が解けて
またかわいらしい花が見られるとよいのですが・・・

公園内の梅の花も少し咲き始めました。

2016 日出塩節分草開花情報 3月13日

雪もとけ白い花が満開となりました。

2016 日出塩節分草開花情報 3月5日

少し咲き始めましたが、見頃はまだ少し先かな?

2016 日出塩節分草開花情報 2月27日


  ここ最近暖かい日が続き、開花のお問合せが数件ありました。
 
  例年ですと3月中旬頃の開花ですが、日中のぽかぽか陽気で
開花が早まっている事もありうると現地の様子を見に行って来ました。

  雪は解けてありませんが、やはりまだ土の中で静かに眠っているようです。

  春はもう少し先のようですね。

2015 節分草開花情報 (3/15)

日出塩の節分草付近はまだ雪が目立ちましたが・・・よーく見てみると。 数輪でしたが白い可憐な花を咲かせてました。更に!雪が解けた木の幹の根元付近に小さな芽がぞくぞく出ていました。ついに春が来ましたね。

2014 日出塩節分草開花情報(3月29日)

日出塩の節分草は今が見頃です。

2013 日出塩の節分草開花情報(3月18日)

午後からあいにくの雨となってしまいましたが、節分草は雨に濡れながらも春を待ちわびた様子で嬉しそうに咲いていました。

2013 日出塩の節分草開花情報(3月14日)

今年も節分草の時季がやって来ました。つい先日まで一面雪で覆われ確認する事ができませんでしたが、ここ2.3日の暖かさでようやく花の姿が確認できました。雪の下すでに春が訪れていたんですね。 画像は日出塩駅真裏の土手周辺です。

2012 日出塩の節分草 開花情報(3月19日)

午後は晴れてきて節分草も気持ちよさそうに日光を浴びてました。是非白い可憐な花を見に来て下さい。
明日の最低気温は氷点下と少し低そうです。暖かい支度でお出掛け下さい。

2012 日出塩の節分草 開花情報(3月16日)

昨日今日と天気が良かったので、節分草は順調に生育しています。天気予報では明日(土)は終日雨、日曜日18日は曇りとなっています。気温は日曜日までが3~5度程度あるようですが、来週になるとまた最低気温が氷点下になってしまいます。今年はとても天候が不順です。

2012 日出塩の節分草 開花情報(3月13日)

金曜から土曜日にかけて雪が降り、せっかく開花した花の上に積もっていました。今日の午後には久々の晴れ間が見られましたが、気温が低く当分の間この雪は残りそうです。

2012 日出塩の節分草 開花情報(3月9日) 開花

前回の情報では1週間から10日程遅れていると書かせていただきましたが、今週気温が高い日が多かったせいでしょうか、開花していました。所々ですが花が開いています。大変失礼いたしました。また今後の天気ですが、週末は"みぞれ"又は"雨"、月曜日からお天気が回復していくようですが、最低気温はまたマイナス(-2~-4度)まで冷え込みそうです。お天気情報をご確認の上、気を付けてお越しください。

2012 日出塩の節分草 開花情報(3月6日)

二十四節気の「啓蟄」となりましたが、今年の冬は例年に比べ寒い日が続いた関係もあって、日出塩はひっそりと静まり返っています。観光協会では例年2月末より節分草の記録を取り始めるのですが、今年はそういった経緯で3月2日より記録を始めています。事務局の感想としては昨年より1週間から10日程遅いのではないかとの意見が多いです。今年は毎週火曜日と金曜日に現場の状況をアップしていきます。よろしくお願いします。

2011 日出塩の節分草 開花情報(4月8日)

写真のように節分草の季節も終わりに近づいてきました。今回を持って本年の節分草開花情報は終了させていただきます。ありがとうございました。

2011 日出塩の節分草 開花情報(4月1日)

今日はとても良い天気でした。今週末が最後の見ごろとなりそうです。

2011 日出塩の節分草 開花情報(3月29日)

今朝はとてもよい天気です。節分草もすっかり見ごろとなりました。
ぜひお越しください。

2011 日出塩の節分草 開花情報(3月24日)

今週は火曜日・水曜日と午前中には雪が舞い、本日12時の気温は4度と2月下旬の気候ですが、節分草は順調に成長し、おそらく今週末が見ごろになるのではと期待しているところです。地元の「節分草を守る会」の方々に伺いますと、「ここ2年ほど節分草に付く虫の影響でなかなか株が増えない。例年より遅れてはいて、数が少なめではありますが、ようやくかわいい花が見られるようになりました。」とおっしゃっていました。週末のお天気予想は金曜日晴れのち雨、土曜日晴れ、日曜日晴れのち曇りとなっています。気温も-5度から8度とぐっと低いようです。暖かい支度でお越しください。

2011 日出塩の節分草 開花情報(3月18日)

桜の丘公園には2日前に降った雪があちこちに残り、
雪解けした所には、ところどころ節分草が咲き始めていました。
日当たりの良い庭(個人宅)に咲いている節分草を大事に囲う姿が見られ、話を伺うと「例年より2週間ほど遅れているようだ、開花しての見ごろはこれから」とおっしゃていました。本日の写真UPは1枚です(ちょっとピンぼけですが、、、)ご了承ください。

2011 日出塩の節分草 開花情報(3月2日)

今年観光協会では毎週月・水・金曜日に現地へ赴き、節分草の開花情報をお届けいたします。

さて、第一回である本日3月2日水曜日の現地情報をお伝えします。
2月14/15日に降り積もった雪もようやく解け地面が見えてきました。先週は比較的好天に恵まれ気温も上がりましたが、今週に入り冬型の気圧配置の影響を受け昨晩はまた雪が降りました。幸い積もることはありませんでしたが、日中の気温が4度とまた冬に戻ってしまいました。地面には節分草の葉が確認できましたが、花が咲く茎はまだ見えません。

日出塩 桜の丘公園

 国道19号から少し入ったところ、JR日出塩駅の北側に「桜の丘公園」があります。公園と駐車場の看板があり、分かりやすいところです。節分草の群生地があることで知っておられる方も多いと思いますが、芝桜も素敵な公園です。広い公園で、ベンチやトイレがあり、ゆっくりくつろぐことができます。

 塩尻市から委託を受けて、桜の丘公園を維持・管理している、シルバー人材センターの会員の方にお話をお聞きすることができました。木の剪定や草取り、トイレ掃除など、公園全体を管理されているそうです。


 今年は全体的に春の開花が遅れる傾向にありましたが、芝桜も同様に例年より遅い開花となったそうです。5月頭ごろには咲き始め、現在は見頃となっています。満開なので、花に蜂やルリタテハなどの蝶が集まってきていました。


 3年ほど前に、きれいに咲いていた芝桜がほとんど全滅してしまったことがあるそうです。原因は、はっきりとは分かっていないそうですが、昆虫により根が食べられてしまったのではということだそうです。暖かい陽気の年だったとのこと。
 その後、新たに植え直し、徐々に咲いている花が増えてきたとのことです。全滅する前は、白とピンクで縞模様だったそうです。手直しする際には、模様をつくることむずかしく、ピンクや白い花を植えたそうです。
 また、この場所は以前畑だったそうで、スギナなどの雑草が多く生えてくるそうです。この草取りに多くの時間を割いておられるとのこと。除草剤をまくことができないので、手作業できれいにしてくださっているとのこと。そのおかげで、きれいな芝桜が楽しめるんですね。ありがたいことです。

 以前に比べると自慢できるほどのものではない、とおっしゃっていました。けれど、一面の芝桜には目を奪われます。「もっと良くしていきたい」とのことですので、さらに素敵な公園になっていくことが期待できます。楽しみですね。

2010 節分草 開花情報(3月26日)

日出塩 節分草の開花情報です。

■3月26日

今年の節分草開花情報は本日を持って終了します。また来年ご期待ください。


2010 節分草 開花情報(3月23日)

日出塩 節分草の開花情報です。

■3月23日

太陽が出ていないので、花は下を向いていました。
葉がなり大きくなってきました。


2010 節分草 開花情報(3月19日)

日出塩 節分草の開花情報です。

■3月19日

2010 節分草 開花情報(3月15日)

日出塩 節分草の開花情報です。

■3月15日
週末暖かい日が続きました。雪解けの中に節分草を発見!!
20cmの雪の下で、じっと耐えていたんですね。
色合いは残念ながら写真向きではありませんが、懸命に太陽へ向こうとしています。

2010 節分草 開花情報(2月下旬~3月中旬)

日出塩 節分草

下にある写真は、今年の開花状況(2月下旬~3月中旬)です。

2月21日 (下の写真:左上)
今年は雪も少なく、例年に比べ地表が出てくるのが早いですね。


3月1日(下の写真:右上)
連日気温も高く(春らしいですね)咲き始めてきました。


3月5日(下の写真:左下)
例年に比べ全体の開花が早く4分咲きです。
来週から見ごろを迎えることができそうです。


3月11日(下の写真:右下)
9日より降り始めた雪がすべてをおおいつくしてしまいました・・・

2010 日出塩の節分草 開花し始めました

「節分草」という花を見たことがありますか?
塩尻市では日出塩地区に群生地を見る事が出来ます。

節分草は直径2センチほどの小さな白っぽい可愛らしい花が咲きます。
高さは大きくなっても10センチ程度だそうです。
とても小さいので初めて節分草を見た私は、
ここにあるよと教えてもらってもアハムービーのように
なかなか見つけられませんでした。
ぱっと見ると落ち葉に交じって雪がふわふわ
落ちているように見えてしまうんです。

ここで簡単に節分草を紹介しておきますね。
多年草で関東地方以西で生息し石灰岩地のやや日蔭の土地を好みます。
花期は2~3月頃で早春に芽を出し節分の頃に花を咲かせることから、
「セツブンソウ」という名前がつきました。
可憐な花は人気が高く、現在は絶滅危惧種に指定されるほど数が減っています。

とても小さな花なので、間違って踏んでしまわないよう
気をつけてとのことでした。
確かに足元をよく見て歩かないと踏んでしまいそうでした!
節分草は種をまいてから花が咲くまで3~4年かかるそうです。
踏み荒らされたり盗掘が多発すると、花をつけるまでの3年間で
群生地がダメになってしまうそうです。
皆さんマナーを守ってお花を応援しましょうね。


日出塩地区の見ごろは3月18日前後だそうです。
私が取材した日も小雨交じりでしたが、カメラで撮影に来ている方がいました。
今までに遠くは富山からいらっしゃった方もいるそうです。

車で来られる方は国道19号を日出塩地区に曲がると
すぐに桜の丘公園駐車場の看板があるので、公園駐車場に止めて下さい。
すぐ脇に節分草の群生地があります。
電車で来られる方は日出塩駅のホームから直接群生地に出る事が出来ます。

日出塩 節分草">

Best Shot

Map


より大きな地図で 宗賀地区 を表示

(一社)塩尻市観光協会 時めぐり